Archive for 11月, 2011

住宅ローンの金利選び2

Posted on 11月 14th, 2011 by マードック鈴木  |  住宅ローンの金利選び2 はコメントを受け付けていません。

住宅ローンの変動金利については説明しましたが、今回は全期間固定金利型と固定金利選択型の説明をしていきます。

全期間固定金利型とは、名前を見れば判るような気もしますが全ての期間で固定金利ですよということです。

つまり35年の住宅ローンを借り入れたとしたら、35年間の返済期間中は、金利が固定されているということで例えば2%の金利だとしたら、35年間は金利がずっと2%ということになります。

つまり返済していく額が事前にわかるということなのです。事前に分かりさえすれば計画を立てて返済していくことができるようになるので、返済することを管理していくのが簡単になるということなのです。

そのため長期間住宅ローンを借りるのならば、全期間固定金利型の住宅ローンを借り入れするのが定石となっています。

しかし、人によって状況は異なるので必ずしも全期間固定金利型の住宅ローンを借り入れするのが正しいというわけではありません。

大分に注文住宅を購入した友人がいるのですが、彼は住宅ローンの借り入れ期間が短かったためもありますが変動金利の住宅ローンを借り入れしました。

早期に完済をすることができたみたいで、幸せそうに話していました。

固定金利選択型は最初の一定期間は固定金利で、その期間が過ぎた後に変動金利にするか、そのままにするかを選ぶことになります。

そのままにすることになっても、金利はそのときの金利になるのでそこに注意をしておく必要があるでしょう。