Archive for 2月, 2012

フラット35

Posted on 2月 1st, 2012 by マードック鈴木  |  フラット35 はコメントを受け付けていません。

住宅ローンを借り入れするときには全期間固定金利型がいい場合が多いと書きましたが

この全期間固定金利型の住宅ローンで、人気が高いものがあります。

それはフラット35です。このフラット35は独立行政法人の住宅金融支援機構が支援を行うことで実現している住宅ローンです。どのように支援をしているのかというと、住宅金融支援機構は、民間の金融機関にフラット35の貸し出しをさせて、その債権を買い取ることで支援をしています。これによって、金融機関も損をすることがなくなるので、フラット35を借りる人が本来ならはらう必要のある保証料が必要なくなるなどのメリットがあります。保証料とは、保証会社に保証人になってもらうために払うお金です。住宅ローンの場合は非常に高額なので個人で保証人をたてるのも難しいですし、なってくれる人がいたとしてもその人が実際に払うことができるかも難しいところです。そのため、銀行としても借りる側としても保証会社があることで安心をすることができるのです。

債権を買い取る仕組みがどのようになっているのかというと、住宅金融支援機構が買い取った債権を証券化します。住宅金融支援機構が債権を買い取ったと書きましたが、この時点ではまだ債権は買い取っておらず待ってもらっています。証券化することで投資家から資金を集めます。その集めた資金で債権の代金を支払うことになっているのです。

新築を大分に購入した友人もフラット35を利用したらしいです。