Archive for 8月, 2016

階段の種類

Posted on 8月 20th, 2016 by マードック鈴木  |  階段の種類 はコメントを受け付けていません。

二階建て住宅を建てると欠かせない存在となるのが階段です。この階段と一言で言っても種類は様々で、どの種類の階段を設けるかで住宅の印象も、行き来のしやすさや安全面なども変わってきます。そして階段下に生まれるデッドスペースの活用法も違ってくるのです。まっすぐなストレート階段や、U字型の周りの折り返し階段、ストレートからどちらかに曲がるL字型などたくさんの形状があります。

最近リビングにストレート階段を設けるのが人気となっています。そのストレート階段について考えてみたいと思います。一番の魅力は、荷物の運びやすさではないでしょうか。途中で曲がる階段だと物を運ぶのに不便さを感じます。特に大きな荷物を持って曲がるのは大変です。階段をまっすぐに配置することで大きさのある荷物でも運びやすくなるのです。曲がりのある階段だと内側で踏み外しそうになってしまいます。またまっすぐの階段の方が掃除も楽に行えそうです。

しかしデメリットをあげるならば、足を踏み外したときに下まで落ちてしまいやすい形状でもあるのです。注意が必要です。できるだけ段数を増やして段差を低くしたり、幅を広めにして安全性を高めるといいでしょう。また、ストレート階段でも途中に踊り場を設けて安全性を高めるスタイルもあります。このようにしっかりと安全面に配慮することでストレート階段でも安心できるのです。

リビングにストレート階段を設けている友人は、この階段下のデッドスペースを利用してペットスペースを設けていました。上部にはペット用品を収納するスペースを確保しており余すとこなく活用していました。階段下の活用法も注目ですね。